安全衛生、災害補償

就業規則の「安全衛生、災害補償」についての注意点をご説明します。

安全衛生、災害補償

安全衛生、災害補償

安全衛生、災害補償共に、就業規則に定める義務はありません。定めなくても、おのおの法律によって従業員は保護されています

〇安全衛生=労働安全衛生法(業務災害を防ぐ)

〇災害補償=労働基準法(業務災害に遭った従業員への補償)

 

災害補償については、労働基準法に規定がありますが、実際は会社が加入している労災保険から補償が行われます(休業補償の待期期間3日間を除く)。

 

就業規則作成・変更の費用相場と失敗しないための注意点はこちら

__sozai__/0012115.png トップページ __sozai__/0012115.png 就業規則作成・変更 __sozai__/0012115.png 就業規則あるある __sozai__/0012115.png 労使トラブル予防・解決
__sozai__/0012115.png是正勧告対策 __sozai__/0012115.png 報酬規定 __sozai__/0012115.png お客さまの声 __sozai__/0012115.png よくあるご質問
__sozai__/0012115.png 事務所紹介 __sozai__/0012115.png 代表著作一覧  

TEL :03-6760-0322

お気軽にご連絡ください。

メールフォームからのお問合せはこちら